牧師先生紹介

先生写真

主任牧師

恩庄 明彦 (おんじょう あきひこ)

1941年、京都に生まれる。大学生の時に京都福音教会に導かれ、福音を聴いたその日にイエス・キリストの救いを受け入れる。

その後献身し、日本UPC聖書学院に学ぶ。在学中に高松の伝道担当となり、1965年から高松に移って開拓伝道を開始。

1995年から2004年まで、日本福音ペンテコステ教団理事長を務める。

 

教役者

恩庄 房代 (おんじょう ふさよ)

1944年、大分に生まれる。就職のため滋賀に移った際に京都福音教会に導かれ、イエス・キリストの救いを受け入れる。

その後献身し、日本UPC聖書学院に学ぶ。1965年に恩庄牧師とともに高松に移って開拓伝道を開始。現在に至る。

PAGETOP
ツールバーへスキップ